よろしくどうぞm(_ _)m
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパンフェスティバル   
タイトルのとおりですが、ジャパンフェスティバルの準備に追われております。

ジャパンフェスティバルとは、読んで字のごとく、ジャパンのフェスティバルです。

ようは日本文化の紹介行事なわけですが、一応、い、ち、お、う、ヨルダン大学、JICA、日本大使館の共催となっています。

ただ、実質準備をしているのは私と同僚の先生の2人だけです。

ある学生がよく使う日本語表現を使わせていただきますと、

めんどくせぇです!

イベント内容から、ポスターデザイン、会場確保、協力者の募集、大学との打ち合わせまで、ほとんど全部教師2人でするってどうなんですか!!

そりゃまぁ、要請内容にはしっかり「日本紹介イベントを行う」という一文は入っているんですが、それにしても、なんというか丸投げな感じがする・・・。

こんなもんなんですかね・・・。

ちなみに、今年のジャパンフェスティバルのポスターはこんな感じになりそうです。
ポスター

もちろん、デザインができる方に作っていただきました。

でまぁ、文化紹介の定番といえば、映画祭ですが、もちろん、ジャパンフェスティバルでもやります。

その上映作品の決定から、上映作品の確保までもちろん日本語教師がしなければならないんですが、これが結構面倒くさい・・・。

ただ、日本映画を紹介するだけなら映画の内容で選べばいいんですが、ここはヨルダン、ムスリムの国です。

映画選びはハラームとの戦いです。

たとえば、一昨年アカデミー賞をとった「おくりびと」。

もっくんと広末がちょっとエッチな絡み方するからNG。

炭鉱の女性がフラダンスで町おこしをする感動作「フラガール」

女性の肩が見えすぎるからNG。

ヨルダン自体は、テレビでもアメリカの映画やドラマが見れるので、見たい人は見る、見たくない人は見ない、という感じなのですが、大学という場所で上映する関係上、かなり厳しく考えなければならず、去年は、「スウィングガールズ」を女子高生がマネキン相手にキスのまねをする場面をカットして上映したそうです。

もうそれなら映画上映やめればいいのに・・・ってちょっと思ってしまいます。

そもそも、ヨルダンで日本映画を手に入れること事態が難しいのに、さらにそこからハラームがないものを選ぶとなると、正直つまらない映画しか残りません。

3本上映するんですが、2本アニメ、1本実写(原爆関係)に落ち着きました。

フェスティバルは12月1日、2日ですが映画祭のポスター、まだできてませんっ!!

ヤーアッラー・・・。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://jinkechidaa.blog27.fc2.com/tb.php/86-0ae2335a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。