よろしくどうぞm(_ _)m
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語教師の懺悔   
今日で今週の授業は最後でした。

とりあえず、大学が始まって最初の週が終わりましたが、本日、JAAJで行った授業でかなりやってしまったので、懺悔と反省の意味を込めてアップします!!

JAAJレベル1の最初の授業だったので、数字とかひらがなの読み方とかやったんですが、数字の読み方の中で

学生1「先生、4(よん)? 4(し)じゃないですか?」
学生2「先生、7(なな)? 7(しち)じゃないの?」
学生3「0(ぜろ)? 0(れい)でしょ?」

えぇーーい、だまれだまれーー!!

とは言えないので、「0479は読み方が複数ありますが、今は教科書のとおり読みましょう」とやんわり伝えたんですが、いざ、「じゃあリピートしてください」といって、読み出してみると

私「1234567(しち)89・・・」

学生「今、しちって言った!」

えぇーーい、だまれだまれーーー!

間違うことだってあるんだいっ!!!
ていうか、俺んなかでは7は「しち」だったんだよーー。

自分の中の日本語の整理もできていない駄目教師ですんません。。。

なんとか切り替え、数字を読む練習をしていると、学生が1人手をあげ、

「先生、気合ってなんですか?」

そんな単語はプリントに一切乗ってないぞっ(^ー^)

なぜ、数の練習をしているときに、「気合」が・・・。

即座になんと言っていいか解らずに、宿題に・・・。

「気合」って何?



スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://jinkechidaa.blog27.fc2.com/tb.php/67-f3722992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。