よろしくどうぞm(_ _)m
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修了式   
語学研修11日目

今日は、語学研修の授業を早退して、JAAJ(JICA帰国研修生同窓会)の日本語コースの修了式に参加させてもらいました。

ヨルダン大学に派遣されているボランティアが、ボランティアのボランティアという形でJAAJでも授業をされているそうで、僕も語学研修が終わると、ヨルダン大学の授業に加えて、そちらの授業も幾つか担当させていただく予定です。

JAAJで行われている講座は市民公開講座なので、大学生でなくとも受講できます。そのためか、参加希望者が多く、特にレベル1のクラスは毎回選考で人数を絞っているそうです。ヨルダン大学の講座受講生が減っていくなか、だんだんとそちらにウェイトが移っていくのでしょうか。

乞うご期待。

さて、そんなわけで、日本語教師の先輩隊員に誘っていただいたので、お手伝いがてらその修了式に参加してきました。

語学学校からタクシーでヨルダン大学の正門までいったんですが、よくよく考えてみれば、ヨルダンで初めて1人でタクシー乗った!!

初体験!!

ん、まぁどうでもいいですね、そんなこと。

で、先輩隊員と待ち合わせをして、一緒にもう1人の日本語教師の先生のお家に行き、手巻き寿司作り開始。

やはり、修了式のような行事には日本料理は何かしらないとだめなんですね・・・。

手巻き寿司なんて、ホント何年ぶりに作るのか、最初に作ったヤツは見事にふにゃふにゃ。すぐに味見用となってしまいました。

その後、なんとかましな見た目の手巻き寿司を作れるようになり、20本ほど作って大使館へ。

到着直後のご挨拶以来2度目の大使館訪問。

大使館のイベントホールをお借りして、修了式が行われました。

いやーしかし、年を取ったんでしょうか。

何故か修了式という雰囲気に弱い・・・。

湿っぽい雰囲気ゼロ、ナッシングなんですが、何故か感動してしまいました。

日本語教師がクラス毎に賞状を渡していくんですが、んー、次回、自分はあれをやっているんでしょうか。

賞状の授与が終ると出し物ターイム!!

そうです、受講者が思い思いの出し物を始めます!

お礼の手紙を日本語で読む人、日本の歌を歌う人、様々ですが歌を歌う人が多かったですね。

しかも歌う歌が、エグザイルとか、ジャニーズとか意外と新しい歌が多い・・・。

インターネット万歳!!なわけですが、本当にアニメだったり日本の歌だったりが好きなんですね。

好きこそものの上手なれとはよく言ったもんですよ、いやホント。

こんなに日本を好きでいてくれるんだから、ちゃんと授業をしなきゃいかんなぁと実感しました。
(いやまぁ、ちゃんと授業するのは当たり前なんですけどね、心構えの問題です)

今日の一言日本語講座

修了式のために作っていった手巻き寿司を見て、ヨルダン人受講生が

受講生:これはサンドウィッチですか?
僕:いいえ、これはサンドウィッチではありません、すしです!

たまに海外の教科書で見る不思議な例文はこうやって生まれていくのか、と思った瞬間です。


スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://jinkechidaa.blog27.fc2.com/tb.php/28-72751154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。