よろしくどうぞm(_ _)m
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛んでイスタンブール   

飛んでイスタンブゥ~ルゥ~♪

フンフ フンフフ ルゥ~ルゥ~♪

まぁ、こんな感じで意気揚々とトルコへ旅行に行ったんですがね。

まぁ、寒いこと!

空港でた瞬間に気付く寒さ。

やっぱり、ヨルダンって暖かいんだなぁ。

自慢じゃないんですが、寒さには強いんです。

が、2年近い中東生活ですっかり駄目になったらしく、
ブルブル震えながら観光です。

着いて速攻で、帽子とマフラー買いました。

到着の翌日にトプカプ宮殿を観光。

名物サバサンドを食す。

ガラタ橋の袂の怪しげな船で売ってます。

さば船

船のそばのテントにいるおっちゃんから買います。

サバ船のおじさん

サバとパンてどうなん?と思っていたのですが、
普通に美味しいです。

ちなみに、サバサンドを食べてから、やたら視線を感じるなと
思い、下を見ると、

猫にモテモテ

猫にじぃっと見られてました。

こいつ、しばらく離れませんでした。

サバサンド、猫まっしぐら。


そのまま、夕方の寝台列車に乗り、カッパドキア近くの街、
カイセリへ。

行く前から、

『カッパドキアは寒いから気をつけてね』

と散々脅かされていたのですが、

いや、マジで寒い。

イスタンブールで「寒い、寒い」言ってたのが馬鹿らしく
なる寒さ。

ちなみにカイセリからバスでユルギュップに行き、そこに
3泊したんですが、

着いた日の最低気温、

-22度

さむぅっ!!

ていうか、髭凍ってる!!

というような状況下で、

正直、暖房の効いたホテルの部屋にいたいと思ったのですが、

翌朝から、

ファイヤー

気球


気球です。

ここら辺まで来ると、

「もう好きにすればいい・・・」

という境地に来ています。

ただ、上空に上がったほうが以外に風がなく、日も出てて来て
暖かかったです。

景色は、まぁ、言うまでもなく絶景ですし。

着陸後に、なぜか、シャンパンが用意され、それで乾杯する
んですが、飲まずに油断していると、

見る見る間に、

シャンパン凍ります。

カッパドキアでは、時間もないので、現地でツアーに申込み、
観光。

ツアーに入るのなんて、久しぶりだったのですが、
やっぱり、ツアーの最後には土産物屋へ行くのね。

そして、日本人グループだけ別室に通され、
日本語ペラペラの絨毯売りのお兄さんと
戦わなければいけません。

普段なら、というか、英語なんかで売り込まれても、

「いりません」

「金がありません」

とはっきり断るのですが、

いかんせん、職業柄か、

絨毯売り場のお兄さんの日本語が上手さに、
感動してしまいました。

おまけに、あとで世間話をしているときに、

「私はトルコの人にもっと日本文化のよさをしってほしいんです」

とか言われた日には、

「買いますっ!!」

とか言いそうになったのですが、

無い袖は振れません。

ごめんなさい。

「日本語なんて勉強したところで、絨毯売れねぇじゃん!」

とか思っているでしょうか。。

きっと、お金持ってる年金受給者は買うはずです。

あなたは客を間違えたんです。

まぁ、そんな葛藤と3秒ほど戦いましたよ。

話題は変わって、トルコといえば、トルコ料理です。

世界3大料理の1つとも言われるトルコ料理ですが、
一言で言いますと、

とても美味いです。

ユルギュップ滞在中は、ホテルの人におすすめのレストランを
教えてもらって行ったのですが、まぁ、美味い。

トルコ料理

何を頼んでもハズレのないレストランでした。

ユルギュップ以外でもふらっと入った店がやたらと美味かったり、
煮込み料理も外れなく美味しかったです。

羊の胃袋のスープというのが、お気に入り。

クセはあるんですが、マンサフで鍛えた舌にはむしろ、
マイルド。

長くなってきたので、続きは次回にします。

スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://jinkechidaa.blog27.fc2.com/tb.php/213-a7fcd913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。