よろしくどうぞm(_ _)m
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホテル探し   

10月の半ばごろに、うちの親がヨルダンに来るので、
ホテル探しをしたんですが、死海沿いは高いですね~。

死海沿いは、ほとんど高級ホテルなので、選択肢があまりない
ということもありますが、200JDとか普通にするんですね。

観光地のホテルが結構高いので、アンマンは安くあげたい。

ということで、アンマンのホテルは、ヨルダン大学近くの
ホテルを予約することにしました。

JICAの隊員もたまに使っているホテルで、カイロの交流基金
のM先生が来られたときも、そのホテルを使ってもらいました。

何より大学の正門から歩いて10分の距離というのが、ありがたい。

ただ、やっぱり電話予約は不安なので、今日、直接行ってきました。

レセプションの男性従業員は感じのいい人で、予約も問題なくでき、
一安心。

ちなみに、ヨルダンのホテルではJICA価格というのが、ありまして、
JICAのボランティアだと安く泊まれることがあります。

ただ、書類書いて、ファックスしたりしなければならないし、最近は、
ネットで普通に買っても同じなので、あまり使いません。

でもまぁ、一応、聞くだけ聞こうかなと、

「JICAのボランティアなんですけど、割引ってありますか」

と、英語で質問した僕に対して、

「Sumimasen・・」

やっぱり、ないかぁ・・・。

ん、今、この人、日本語話した?


私:「日本語話せるんですか。」

従業員:「むかし、ちょっとべんきょうしました。」

私:「どこで勉強したんですか」

従業員:「ヨルダンだいがくで。Tせんせいをしっていますか」

知っているというか、むしろ・・・、ボス?


自分も日本語教師で、ヨル大で教えていることを言うと、

ホテル代、ちょっと安くしてくれました。


いやぁ、しかし、ドンの日本語教育の成果が出てますね~。

素晴らしい!!


自分の担当した学習者も、いつか日本人旅行者の
お手伝いとかしてくれたら、嬉しいなぁ~。

ヨルダンのちょっといい話でした。

スポンサーサイト
              
コメント

うれしい出来事でしたね!
学生が実際に日本語を使っている場面に遭遇できるって、
教師としては嬉しいですよね。

そして、ご家族がヨルダンに来られるんですね。
うらやましいです!
---------- N-Hiroko [ 編集]* URL * 10/04, 21:35 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://jinkechidaa.blog27.fc2.com/tb.php/186-3bf227c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。