よろしくどうぞm(_ _)m
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギリシャの話 その2   

島で一泊した翌日、早朝5時の船でアテネへ。

メテオラのあるカランバカ行きの電車の時間まで自由行動。

とりあえず、パルテノン神殿へ。


恒例となってきた、授業の導入で使える写真シリーズ!!

○○さんは、パルテノン神殿を、

押します
押します

明らかに前方のおばあさんと子供しか目に入りませんが、
右後方で、白い服の男性が頑張っているのがかろうじて
わかるかと思います。

パルテノン神殿ですが、

一言で言うと、

がっかり遺跡です。

正直、ヨルダンにあるジェラシュ遺跡のほうが
ずっと見ごたえがありました。

名前負けです。

パルテノン神殿を見てから、駅へ移動。

そのまま電車で5時間かけて、カランバカへ。

カランバカ
夕日とカランバカの町

一泊して、メテオラへ。

切り立った奇岩の上に立てられている大小6つの修道院は
どれも見応えたっぷり。

パルテノンよりこっちでしょう!

修道院

一日かけてじっくり見学。

その日はカランバカで一泊。

翌日、早朝6時のアテネ行きに乗るため、5時起床。

実は、この日は男性陣と女性陣でホテルが別々だったのですが、
男性陣、まさかの遅刻。

遅刻しました

1日2本しかないアテネ行き直行便を乗り過ごす。

言わせていただきますと、時刻表は5時55分になっていて、
僕とMさんは5時50分に駅に着いたんです、

が、

何故かこの日の電車の時間は5時43分。

勝手に変えないでよ。。。。

というわけで、鈍行で中継駅まで行き、
駅員さんに猛抗議。

時間にして約1時間半。

チケットを振り替えてもらう。

ここらへんの粘り強さはヨルダンで鍛えられているのである。

予定より遅れたもののなんとかその日の内にアテネへ到着。

晩ご飯を食べ、土産物を見て、就寝。

もうちょっと続く
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://jinkechidaa.blog27.fc2.com/tb.php/174-badf5cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。