よろしくどうぞm(_ _)m
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いかん   
先日、T先生と話しているときに、映画の話になり、

T先生が、「『Rango』という映画がおもしろうそうです」
と言われたのですが、

『Rango』って何だ?

と思ってしまいました。

いかん。

いかんです。

日本にいるころはしっかり、新作映画情報はキャッチして
いたんですが、最近とーーんとチェックしなくなってしまい
ました。

日本にいるころは週1回、最低でも2周に1回は映画館に行くことを
己に課していたんですが、ヨルダンに来て、はや9ヶ月。

一度も行ってない・・・。

行くチャンスはあったんですけどね・・・。

逃してしまっています。

とりあえず、いる間に1回は行きたいなと・・・。

できれば、シティモールとバラカモールのシアターの違いについて
語れる男になりたいなと・・・。

ん!?、映画館があるのはメッカモールだったかな!?

いかんっ!!

無料で映画を見るためだけに映画館でバイトをしていたぐらい
映画館が好きだったのに・・・。

バイトしていたころは一日3本はしごして頭痛になるくらい映画を
見てたのに・・・。

余談ですが、ミニシアターが続々とつぶれているそうです。

京都在住の皆さん、京都シネマへ行きましょう!

ちなみに僕がバイトしてたのは、Mo○ix京都ですが。

でも、Tohoシネマズのほうが上映作品が僕好みでした・・・。

まぁ、そんなことはおいといて、映画好きを自称するものとして、
最新作品を知らないなど許されません。

というわけで、トレイラーサイトを早速チェック。

一応、現在上映中、上映予定の新作のトレイラーをチェック
したんですが・・・。

『X-men』、『サルの惑星』の前日談やら、

人気映画の続編、

アメコミの映画化、

低予算コメディ

お約束のスピルバーグ映画、

うーーーーーーーーーーーん、似たり寄ったり。

というわけで、今回チェックしたトレイラーの中で「見たい!」
もしくは、「まぁ、見てもいいかな」と思えたものをご紹介。

全部アメリカ映画ですが、それはご了承ください。

1.Cowboys & Aliens

「えっ、それ!?」という声が聞こえてきそうですが、
なんというか、これぞアメリカ映画という豪快さ。

西部劇+SF+エイリアン

製作陣は

『ワイルド・ワイルド・ウエスト』と『インディベンデンス・デイ』
を足して2で割ったらおもしろいだろ!!

というアメリカンな発想で作ったに違いない。

そういうところが好き。

主演:ダニエル・クレイグ
監督:”アイアンマンを監督してよかったね”ジョン・ファブロー

製作総指揮にロン・ハワード、スティーブン・スピルバーグが
入っていて無駄に豪華。

「製作総指揮」って一体何する人なんだろう?

トレイラーリンク
http://www.youtube.com/watch?v=Az3z1Ih6VSI&feature=channel_video_title

Youtubeでリンクを探していたら、こんなモノも見つけました。

『Alien vs Ninja』
http://www.youtube.com/watch?v=7M_QC2fatXQ

がんばれ、日本。

2.Another Earth

突如として出現した地球そっくりのもう1つの地球「アース2」。
そこには自分と同じもう一人の自分が存在している。

主人公は取り返しのつかない過去を償うため、もう1つの地球へ
行くことを試みる。

上の『Cowboys & Aliens』がSFアクションなら、こちらはSFドラマ。

雰囲気としては『ガタカ』+『サイン』。

大人向けSF。

T先生、一緒に見にいきませんか!


トレイラーリンク
http://www.youtube.com/watch?v=vJoXfTxOEuw

3:X-men: First Class

実はこれが一番見たい。

エグゼビアがプロフェッサーXになる前、X-Men創設期を
描いた前日談。

ミスティーク、マグニートが人間に絶望する前のお話なので、
当然、映画のラストでエグゼビアと喧嘩することはわかっている
わけですが、だから何?

だって見たいんだもの。

主演:ジェームズ・マカヴォイ
   (ナルニア1のサテュロスのタムナスさん)
監督:マシュー・ヴォーン(『キックアス』、『スナッチ』)
脚本:ブライアン・ジンガー

重要箇所なので繰り返します。

脚本:ブライアン・ジンガー

帰ってきてくれてありがとう。

ちゃんと製作のところにもクレジットされてます。

ブライアン・ジンガーが製作総指揮を勤めたX-MEN1、2は、
CGアクションもさることながら、『人種差別』や、『優生思想』
などのテーマがしっかり描かれていて、単なるアメコミの映画化
に留まらない良作だったのですが、3で製作から外れてしまい、
ペラッペラのX-MEN3が出来上がってしまいました。

そんなわけで、ブライアン・ジンガーが帰ってきた、
『X-MEN:The First Class』は
ドラマとしても見せてくれるんじゃないかと期待大!

トレイラーリンク
http://www.youtube.com/watch?v=oFFfJZuw8tI&feature=channel_video_title

長々と書いてしまい、すみません。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://jinkechidaa.blog27.fc2.com/tb.php/134-97606ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。