よろしくどうぞm(_ _)m
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情けは人のためならず   
「情けは人のためならず」

日本人の中でもこの言葉の解釈は微妙に別れるようですが、
「人に親切にすると自分に返ってくるという」、ある意味、

打算にまみれた親切なわけです。


まぁ、カント曰く、「人間という存在は真に善なる行いはできない」
ということなので、ある意味打算にまみれた善行のほうが人間らしい
といえば人間らしいですが・・・。

ちなみにカントが人間に真の善行ができないとうのは、善行とは
100%純粋な義務感から行われなければならず、そこに感情の介入
する余地がないというきわめてカントらしい「善行」の定義が
あるからで・・・ってまぁ、どうでもいいですね。

なんの話かといいますと、ヨルダンの人というかアラブの人(?)
は親切な人が多いという話です。

道で迷っているとかなりの確立で助けてくれます。
(教えてくれる道があってないときもありますが・・・)

昨日、学生のお家にお呼ばれした帰り道、6サークルに向かって
進んでいると、道の端に車がとまっていました。

車を運転していた学生が事情を聞くと、ガソリン切れて動けない
とのこと。

というわけで、当然のごとく助け合い開始。

ロープ
ロープを取り出し・・・

Hさん
結び結び・・・

Mさん
結び結び・・・

とりあえず安全なところまで牽引。

ちょっと待っているとガソリン切れした車の同乗者がガソリンを手に
やってきたので、ガソリン注入。

何してんの
その様子を見守る一同。

ただガソリンを持ってきた入れ物が妙に小さいので、近くにいって
見てみると、

油?
ん?

あぁ、そのとうもろこし油、僕もよく料理に使って・・・

って、ガソリンちゃいますやん!

久しぶりにこんなこてこての乗り突っ込みをしてしまうほどの
衝撃だったので、

「それ、ガソリン?」

とおそるおそる確認してみると、中身はガソリンだそうです。

なんて紛らわしい入れ物を・・・。

無事に燃料を注入し、颯爽と車は去っていきました。

車にのるときはガソリンの残量確認を忘れずに!!

スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://jinkechidaa.blog27.fc2.com/tb.php/110-4ad83e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。